神戸の企業様をBCP3時間簡易診断をさせていただいた

大きな会社で1万坪以上の床面積で全てをまわるのに、3.5時間かかった。

防災意識はあるものの、実際の避難経路などの確保と高さ制限が大きな課題となり、

はめ殺しのガラス窓が廊下などの仕切りとして使われていたので、飛散防止フィルムをはるように

するなど、その他、整理整頓の徹底の御指導をさせていただいた。

その後は、大阪中角リターントゥヒューマンで脳呼吸法の教室を開いた。

前回参加で足のむくみが取れる。 ぐっすり眠れる。などのご経験をお持ちの方が今回も参加された。

私もすっきりしたので、この時間までがんばれた。明日は、奈良県の近鉄沿線福神まで行き、BCP簡易診断を

行います。

yamaguchi の紹介

企業防災のプロ。 整理整頓、清掃、危機管理=3SK の指導プロ 三人の子供の父親
カテゴリー: 出来事   パーマリンク

コメントは受け付けていません。