イベント名:2011/7/7 被災地を知り企業経営に生かすセミナー 山下経営懇話会 15時 大阪上本町たかつガーデン

社員の命を守り、売り上げを維持

災害時の生死を分けるリーダーの判断

 1、 被災地の状況 (宮城県)
 2、 現地の写真をプロジェクターでみる
 3、 世界地図で見る地震大国日本
 4、 あなたの街の地震予測地図
 5、 最新版あなたの街の津波浸水予測(NASA提供)
 6、 放射能汚染どうなっているの?
 7、 直下型地震の動画を見て、実際に災害が起こったらどうする?
 8、 社内で実施!地震アンケートは全員参加だよ
 9、 BCP事業継続計画、企業の防災計画の立て方

など


▼セミナー参加者の声

震災発生から間もない時期に、山口先生のセミナーに参加させて頂きました。
細かいデータや、過去のご経験に基づいたお話は、本当にご体験された方だからこその
臨場感があり、危機感を強く持つことができました。
人命・会社を守る上でしなければならないことを明確にご指摘頂きましたので
迅速にその後の行動に繋げることができていると感じています。
実際、セミナーに参加させて頂いた後、備蓄品の準備、避難経路の確認、
近隣の病院のチェック、初動対応の確認等、BCPにはまだ遠く及びませんが
まず、実際に行動を起こすことができました。
そのうちやろう、と思っている間に災害がやってきては何の意味も無くなってしまう
ので、とても良いきっかけを頂けたと思っています。
今後、風化させることなく、生活・業務の中に当たり前に
取り入れていくことが非常に大切だと思いますので、継続して取り組んで参ります。
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
経営企画室

開催日
2011年07月07日〜2011年07月07日
開催時間
15:00〜17:00
開催場所
近鉄上本町下車 たかつガーデン
参加人員
20
参加費
3000
感想・コメント



 

ページの先頭へ戻る