関西学院大学でミニ講義

昨日は、関西学院大学で、法学部の学生など学生12名に 東日本大震災の被害状況とボランティアに何ができるかの講義を行った。

その後、8名が残り正門前の喫茶店で2時間半の討論会を行った。真面目な学生ばかりで、日本の未来も安泰であると感じた。

yamaguchi の紹介

企業防災のプロ。 整理整頓、清掃、危機管理=3SK の指導プロ 三人の子供の父親
カテゴリー: 出来事   パーマリンク

コメントは受け付けていません。