今年こそBCP作成

あけましておめでとうございます。

BCPの提出を求められる企業が増えてきました。

とにかく作ってみましょう。

それをお勧めします。

以下の項目に気を付けて作りましょう。

1.	メンバー決め (作成スタッフ 実行スタッフは後で決めてもよい)
2.	完成・避難訓練の時期を決定する
3.	危機意識向上セミナー(外部講師を招く)
4.	アンケート実施(項目:社内・自宅での不安要素、その対策で思いつくもの)
5.	自然災害リスク分析(J-shis、津波ハザード、地域のハザードマップ)
6.	災害シナリオ作成★
7.	初動対応作成
	安否確認・連絡体制(時間外・時間内)
	社員点呼リスト
	避難場所リスト
	避難通路★
	設備点検リスト★
	備蓄リスト
	緊急時最低持ち出しリスト★
	緊急時・常時の医療機関・ライフライン リスト★
	IT対応   情報収集配信・公開★
などなど
8.	インフラ停止期間調査予測★
9.	復旧目標設定(2週間以内に50%の稼働率を目指す)
10.	客先リスト作成・緊急時の製品・サービス供給体制の作成
11.	事業を再開したい(製品・サービス)ベスト5を決める★
12.	上記を復旧するに必要な資源(人、建屋、設備、情報、資材、財源)
13.	上記の資源を整えるための協力先リスト作成(仕入先・外注・修理・IT)
14.	客先への支援(製品・サービス以外の緊急支援)★
15.	同業・組合・連合・団体・地域との非常時体制の協力体制構築☆
16.	取引先とのBCP策定調整 (お互いに協議する)
17.	通常時の5S・3S(整理整頓清掃)などの環境整備活動★
18.	最終チェックを外部講師に依頼★
19.	避難訓練実施★
20.	訓練での反省点を踏まえBCPの見直し★

yamaguchi の紹介

企業防災のプロ。 整理整頓、清掃、危機管理=3SK の指導プロ 三人の子供の父親
カテゴリー: 出来事   パーマリンク

コメントは受け付けていません。