大阪建築物防災講演会 防災建築センター主催 後援:大阪府 大阪市 枚方市・・・・・・・

昨日は、250名参加のセミナーの講師として参加させていただきました。

富士通総研の伊東先生が東京から来られ、先に80分お話頂きました。

BCPとは、企業として存続するために急がなければならないことを決めておき

訓練しておくこと。

3.11以前にBCPを作成してそれが機能したかどうかのアンケートをされたようですが、

BCPが有るかないかと事業継続性には因果関係はなく、3か月以内に訓練していたかどうかは確実に因果関係があった

とても興味深いお話でした。 さすがBCPの第一人者です。

 

その後、私の講演でしたが 帰る人もほとんどなく、寝る人もだれもなく集中していただきました。

誠にありがとうございました。

 

 

 

yamaguchi の紹介

企業防災のプロ。 整理整頓、清掃、危機管理=3SK の指導プロ 三人の子供の父親
カテゴリー: 出来事   パーマリンク

コメントは受け付けていません。