東日本大震災犠牲者のご冥福をお祈りいたします。

激震と大津波、放射能汚染が東北を襲った東日本大震災は、今日で発生から2年となります。

死者   1万5881人、

行方不明者 2668人

震災関連死 2303人

合計犠牲者 2万852人

現在 約31万5000人が仮設住宅などで避難生活

福島第1原発事故の避難者は帰郷のめどが立たない。

 

東北3県の死者は、各県警の10日現在のまとめで

宮城9535人、

岩手4673人、

福島1606人。

 

不明者は

宮城1302人、

岩手1151人、

福島211人。

 

復興庁によると、避難生活による体調悪化や自殺などで亡くなった震災関連死は

福島で1121人、

宮城で812人、

岩手323人。

 

避難者の滞在先は全国47都道府県に及び、被災3県から県外へ避難している

被災者は6万6000人を超える。

暮らしの礎を築く集団移転は被災3県23市町村で計画されるが、住宅再建は今秋以降となる。

3県で約2万4000戸が整備予定の災害公営住宅も完成はまだ100戸に満たない。

 

犠牲者の冥福を心からお祈ります。

 

山口 数値は「河北新報」より抜粋

yamaguchi の紹介

企業防災のプロ。 整理整頓、清掃、危機管理=3SK の指導プロ 三人の子供の父親
カテゴリー: 出来事   パーマリンク

コメントは受け付けていません。